不動庵 碧眼録

日々想うままに徒然と綴っております。

文芸

日本国紀

昨日、百田尚樹さんの「日本国紀」をようやく読み終えました。以下所感です。 やはり扱っているものが扱っているものだけに、1人でまとめ上げるのはチト荷が重かったのでは?新版はずいぶん修正されたところが多いと聞きますが、それでも私がそれ程詳しくな…

昨夜関東南部で珍しく雪が降りました。気象庁(https://www.jma.go.jp)のデータによると降雪量は都心で8センチ程度だったそうです。前回の大雪は2018年、3年ぶりの大雪でした。 日本語教師を経験して、現在は貿易関係の仕事に就いている関係で、言葉には多少…

渋沢栄一の故郷

土曜日は息子と二人で深谷市に行ってきました。現在大河ドラマで放送されている主人公、渋沢栄一の故郷です。同じ埼玉県とは言え草加市は東京に接しており、方や深谷市は群馬県と接しています。2時間弱かかりました。今回車は珍しく軽自動車ではなく、日産ノ…

エッシャー通りの赤いポスト

昨日、映画「エッシャー通りの赤いポスト」という映画を息子と友人とで鑑賞してきました。監督は園子温さん。主演の1人、黒河内りくちゃんは私の古くからの友人のご息女で、生まれた時から知っています。本当に小さい頃からとても愛くるしい女の子でした。そ…

本分と義務

先日たまたまふと思ったことをフェイスブックに英文で書き込んでいたところ、とある単語に躓きました。それは・・・ 「本分」 武士の本分とかに使う、あの「本分」です。じつはこれ、英語にはない単語です。ジーニアス和英辞典によると・・・ons's duty...(…

君が代

この夏はオリンピックやパラリンピックで国歌を聴く機会が多かったと思います。それについてちょっと。 君が代は千代に八千代にさざれ石のいわおとなりてこけのむすまで 法律でこの歌が国歌だと明言してませんが、事実上の国歌です。これは1869年、明治2年に…

和歌を綴る

高校生ぐらいから時折、警句や諺のようなものを書くようになりました。と言っても当時は10代の少年の戯言です(笑)多く書くようになったのは大学時代。留学中に色々思うところを書いた気がします。学生から社会人になった節目、結婚したときの節目、武芸だけ…