不動庵 碧眼録

日々想うままに徒然と綴っております。

誰が為に

私はこのところ年に2回ぐらいは海外に行ってましたので、去年と今年は楽しみを奪われて普通に意気消沈してます。 ここ最近は感染者数や重症患者数、入院療養者数が毎日減ってきています。死亡者数は相変わらず60人前後なのですが、これもまた減ってくると思…

稽古の質

昨日、たまたまネットで戸田恵梨香さんのインタビュー記事を読みました。昨日最終回を迎えたドラマ「ハコヅメ」でダブル主演をしていましたが、実像もドラマの主人公に重なるものがありそうです。それで昨年結婚して夫が松坂桃李ですからやっぱりすごい女優…

万物流転ということ

20年ぐらい前のことだったでしょうか、ある命題に直面しました。一つは「伝統の形式は固持すべし、歴代の継承者たちが形成してきたものを『おまえら如き若輩』が易々と手を加えていいものではない」という考え。もう一つは「世は万物流転だから次々に変化し…

労災がいい加減な会社は怖い

今は昼の正業の給料が急降下爆撃機の軌跡を描いているので止むなく夜に副業をしてます。某日本最王手宅配業の巨大な集荷センター。もう2年近くになりますか。幸い今までケガとかしたことはなかったのですが、先月末にキャスター付貨物を引いた折背中に違和感…

76年の節目

本日は9月2日、日本では先の大戦が終わった日は昭和天皇の玉音放送が流された8月15日としてますが、連合国のほとんどの国では東京湾にやって来た米戦艦ミズーリ号の艦上にて降伏文書調印に署名された本日9月2日を以て大戦終結としています。海外では戦勝記念…

君が代

この夏はオリンピックやパラリンピックで国歌を聴く機会が多かったと思います。それについてちょっと。 君が代は千代に八千代にさざれ石のいわおとなりてこけのむすまで 法律でこの歌が国歌だと明言してませんが、事実上の国歌です。これは1869年、明治2年に…

不自由を常と思えば不足なし

昨今、地球温暖化阻止に向けて国際社会が色々動き始めています。少々驚いたのは自動車会社が想像以上に急に脱石油燃料化に向けて動いているということです。個人的にはあと半世紀とかそのくらいのスパンで考えていました。主要各国の政府の動きを見ていると…

名医の条件

ここ最近はストレス解消というのか、積極席に何かやる気も起きないのでアマゾンプライムビデオをよく観ます。 で、現在視聴しているのは「グッドドクター 名医の条件」。原作は韓国ドラマで日本とアメリカでリメイクされています。日本では山崎賢人が主演を…

私たちの任務

本日は76年目の終戦記念日です。今年は今までにない、夏としては信じがたい寒さの8月15日です。そして世界中が異常事態にあり、いつ終わるとも先が見えぬ状態です。その中で日本人に在っては歴代天皇のお言葉は暗闇に在って国民に灯りを灯すような、そんな気…

武神館の漫画

先日ネットで購入したマンガを読みました。 私が所属する武神館と宗家初見良昭先生を描いたものです。著者は同じく武神館の女性門下生の一人です。恥ずかしながら実は今まであまりよく彼女を存じ上げていなかったのですが、このコロナ禍で逆に今までよく知ら…

大和の民であること

毎年、広島と長崎に原子爆弾が落とされた日や終戦記念日になると、日本社会は少なからずかつての戦争を思い返す人が多くなります。とはいえ、当時将兵だった人の年齢を考慮すると、当時20歳の軍人だったら、現在は96歳、ほとんどの方が亡くなっています。あ…

山岡鉄舟を遥かに

私が禅の手ほどきを受けたのは2002年、32歳の頃ですが、本格的に老師に師事して禅に打ち込むようになったのは2007年秋、その2月に父が他界しました。 それまでの21年間は武芸一筋でしたが、2007年は生まれてから現在に至るまで一番最悪の時期でした。会社の…

コロナワクチン第2回目接種終了

本日、無事にコロナワクチン第2回目の接種を完了しました。会場は自宅からやや遠い隣の市にある病院。バイクで30分ちょっと。この猛暑の中では大変きつかった。武芸の稽古の後に直行しようと思ったのですが、余りの猛暑のため一旦帰宅してシャワーを浴び、少…

庭前脱蝉

昨夜帰宅すると、偶然にも自宅の門扉で羽化する蝉を見つけました。我が家には樹木が多いので羽化は珍しくありませんが、その場所は結構目立ちます(笑) 丁度いい感じだったのでお邪魔と思いつつ写真を撮らせていただきました。何度見ても神秘的ですね。手を合…

ワクチン接種を終えた

昨今ワクチン接種の回数がかなり伸びてきました。本日2021年7月11日時点で36,053,625人だそうです。日本の人口は125,470,000人なのでざっくり3割ほどが第1回目を終えています。まあ、最低でもこの倍程度、しかも2回目の接種をしてはじめて集団免疫ができるわ…

ワクチン接種決まる

私は土曜日にコロナウイルスのワクチン接種を受けます。元々6月21日に会社から急に告知され、しかも締め切りが当日中だったのでためらいなく申し込みました。最初に予定されていたのは26日でしたが申込数が多かったのでずれ込み、結局7月10日となった次第で…

武道とは

" data-en-clipboard="true">・・・という大上段に構えた問いはあまり好きではありません(笑) 私は武門の末席を少し汚している程度の未熟者なので、難しい事は分かりません。ただ歴史的事実からほんの少しばかり再確認していきたいところです。 " data-en-cl…

指紋認証錠

我が家では2003年頃から指紋認証錠を使っています。 指紋認証とテンキーとディンプルキーのいずれかで開錠できるタイプです。 当時は定価で18万円ぐらい。色々あってモデルケースとして取り付けてもらう代わりに取扱店から原価で取り付け費用無しで付けても…

諸葛孔明の手紙 その2

私は諸葛孔明は意外に野心家であったと思います。理由はあれだけ才能がありながら、魏国ではなく、どこの馬の骨だか分からない劉備などと言う50に近いあまり有名ではないおじさんに味方したからです。三顧の礼の時、劉備は47歳、孔明は27歳。私も47歳の時に…

諸葛孔明の手紙

私は高校1年生ぐらいの時からずっと諸葛亮を尊敬して止まないのですが、諸葛亮には妹がいて、孔明が三顧の礼を受け家を立つ前に人物鑑定の大家で地元の名士でもあった龐徳公に嫁いでいました。そしてその妹が産んだ子は龐渙といい、晋王朝では牂柯太守にまで…

ヒューマンインターフェース

私がパソコンを使う上で拘っている点は、ヒューマンインターフェースデバイスです。ハードで言えばキーボードとマウス、ソフトで言えば日本語変換プログラムでしょうか。日本語変換プログラムとしてはATOKを長年使っています。たぶん2000年頃から使い始めた…

おもてなし、とは

私は全くグルメではないですが、高校生ぐらいの時からしばらく読んでいた「美味しんぼ」は本当に凄いマンガだと思いました。出てくる料理はどれも美味しそうでしかも実在しているもの(笑) 大人になってから何人かの料理人と話す機会がありましたが、人によっ…

挨拶

挨拶、どなたでも毎日何度もしている行為ですが、実はこの「挨拶」、元々は仏教用語です。挨は「迫る」、拶は「切りこむ」こと。師匠と弟子との問答のやりとりのこと。私が帰依している禅宗のひとつ、臨済宗では特に師弟間にて行われる参禅の様子を指します…

デジタル映像

昨今は世に出回っているほとんどの映像はデジタル機器から取り込んだものと言って良いと思います。デジカメが出たばかりの頃は確か「デジタルカメラとフィルムカメラは棲み分けできるので、フィルムカメラがなくなることはない」と書かれた記事があったのを…

新しい旧教会

本日も恙なく11時に稽古を終えたのですが、通常であればそのまま帰宅するところ、好天ということもあり、珍しく、というか初めて手賀沼湖畔を散策してみたくなりました。私が稽古をしている柏市中央体育館は手賀沼の最西端にあり、手賀沼は東南東に約8キロほ…

コロナ禍 まだ早い総括とか

この1ヶ月でコロナウイルスのワクチン接種が大変増えてきました。昨日のニュースでは管総理は10月か11月には国民全ての接種を終えたいという意向があったとか。今年末ぐらいまでに収束した場合、このコロナ禍はほぼ2年に亘って続いたことになります。まだ収…

夢追う子

昨日は久し振りに都内に出ました。午後昼間は幾つかの用事を済ませてから、メインの用事だったのが日本舞踊公演の観賞。川越に住む日本舞踊の先生をしている友人が出演するというので参りました。実は一昨年にも一度鑑賞する機会があり、今回は2回目になりま…

人種差別で目覚めたこと 三

昨今ネット上にはいわゆるネトウヨと呼ばれる保守層が結構います。私も保守だと自認していますが、私の祖国愛は実際の体験に基づくものであり、世界と比較しての話です。また世界数十ヶ国の武友たちと交流をして得た教訓です。 もしかしたら日本人は日本人の…

人種差別で目覚めたこと 二

米国から帰国して数年、色々なことを反芻する時期でした。丁度日本語教師になる為の勉強もしていたこともあり、米国で受けた差別に自分がどう思っていたのか、どんな感情を抱いていたのか、ようやく分かった気がしました。 全くの話、留学してからアメリカに…

人種差別で目覚めたこと 一

先ほど、2018年上映の米国映画「グリーンブック」を視聴しました。以前にも観たことがあるので2回目になります。かいつまんでいうと、ニューヨーク在住の超有名な黒人ピアニストがツアーを組み、南部を興行するに当って、専属ドライバーとしてイタリア系の用…