不動庵 碧眼録

日々想うままに徒然と綴っております。

あるロシア人からの書簡 第1章

*原文は相手からのも私が書いたものも英語です。

*和訳に使用したWEB翻訳はDeepL翻訳です。なので私の日本語も若干変かも知れません。あまりに変なところのみ修正しました。

*個人が特定されないように不都合なところは○にしました。

********************************************************************

ロシア人からのメッセージ (フェイスブックメッセンジャーによる)

 

こんにちは。
あなたは面白い方ですね、少しお話しましょうか。
私はロシア人で、ロシアの○○という都市に住んでいます。
○○はモスクワから○○キロのところにある都市です。
私は、日本がとても好きです。以前、霊能者が言ったように、私はかつて日本に住んでいたのです。
日本には9回ほど行き、武道館で修行したり、日本を見てきました。

しかし、今はウクライナで起こっている出来事について話したいと思います。
私はロシアが好きで、ソ連時代には軍隊に所属し、イランやアフガニスタンとの国境にいたこともあります。
今、誰もが大統領を罵り、殺人者と呼び、ロシア軍を侵略者と呼んでいます。戦士として、これは非常に侮辱的なことです。どんな国の人であっても、同じような感情を抱くでしょう。
次に言いたいことは...

残念ながら、欧米諸国では、さらにアメリカでは、利益になることだけを見せたり、伝えたりしているのです。
フェイクや嘘が多い。ロシアではすべてが嘘だと言われるのは理解できます。しかし、私は少し反論します。なぜなら、皆さんは遠く離れていて、すべてのことを知ることができないからです。
皆さんの中には、一度行ったことのある人、何度か行ったことのある人もいるでしょうが、「いること」「生きること」は別です。
私たちはここにいて、見て、知っているのです。ここからキエフまでは約700キロしかありません。ほとんどすべての家庭に親戚、友人、知人がいます。私たちは、お互いに訪問し、電話し、おしゃべりすることができます。これが現実です。欧州連合アメリカ、日本では、もっと知られているのでしょうか?そんなことはありません。
しかし2014年、そもそもアメリカの支援を受けてウクライナで流血クーデターが起こり、我々ロシア人はウクライナへの渡航が禁止され始めた。新政府はヨーロッパに向かいました。私たちはどうぞ、あなたの選択ですと言いました。しかし、ウクライナのすべての地域がこれを望んだわけではありません。クリミアで住民投票が行われ、人々はウクライナにいることを拒否した。もっと遠くへ。

ウクライナ新政権の誕生とともに、ロシア語を話すことを禁じ始めたのです。ネオナチは、記念碑を復活させて破壊し、ヒトラーとの偉大な国家戦争で戦った退役軍人を殴り始めたのです。ドンバスはそのような政府の下にはいたくないと思っていた。そして、ウクライナナチスは、彼と戦争に行った。ドンバスは自衛を始めた。2014年から2015年にかけて、ミンスク協定が結ばれました(ウクライナ、ロシア、フランス、ドイツが調印)。ウクライナ軍とドンバスの自衛は区別された。軍事作戦は停止された。BUT、しかし短期間でウクライナ軍は禁止されていた銃からドンバスに定期的に発砲するようになった。住宅地、民間人への砲撃が行われた。莫大な犠牲者が出て、人々は地下室に隠れて生活していた。これは現実です。カルーガには、ドンバスからの難民がたくさんいて、私の言葉を証明してくれる。私は、戦火にさらされた少女を訓練している。私自身、多くの人に見せることができます。
8年間、ロシアはこのことをあらゆる場所で、あらゆる世界のプラットフォームで話し続けてきた。誰もが目をつぶっていた
さらに...

********************************************************************

令和四年弥生六日

不動庵 碧洲齋

f:id:fudoan_hekiganroku:20220306174532j:plain

モスクワ郊外の草原