不動庵 碧眼録

武芸と禅を中心に日々想うままに徒然と綴っております。

大和の伝道者たらんとして

お題「20年後どうなってる?」

 

大上段に構えてしまったお題ですが、何のことはありません、人気のお題からたまたま見つけてきただけです(笑)

20年後だと75歳、多分その頃には禅の修行も一段落するでしょうから、世界のあちこちを尋ね歩いて日本の武芸や禅仏教を通じて日本人が持つ和という概念を伝道して、世界をより良くするために微力を尽していると・・・思いたいですね(笑)

分かりませんけど。

 

令和六年皐月十三日

不動庵 碧洲齋

真言宗のお寺でよく見かける弘法大師の銅像