不動庵 碧眼録

日々想うままに徒然と綴っております。

音声認識

私が音声入力を試したのは多分かれこれ20年ぐらい前。結婚してまだ子供がいなかったときだったと記憶しています。
その時はかなり大変でした。自分の声や話し方のクセを覚えさせるために幾つか文章を読んだり、単語や数字を何度も読んだり。
それでもはっきり話せば意外にキチンと認識しました。メーカーはジャストシステムで、ATOKの一部の機能だったと記憶してます(違うかも)。
現在ではちょっとした検索の時は多くの人が音声入力をしています。文字入力精度も飛躍的に発達して、文字通りSFの世界です。
それをWEB翻訳などにリンクさせるとよくアニメやSFに出てくる自動翻訳機です。現代の科学では精度的には普通の会話レベルなら十分ではないかと思います。幾つかのデバイスでは音声コマンドなども普通にありますし。

今月からロシア語の学習を再開しました。コロナ禍になってからはすっかり離れていました。いけませんね。しかしロシアがあの体たらくなのでどうもやる気が起きなかった(笑)
教材は幾つかありますが、今一番気に入っているのがソースネクストロゼッタストーン、オンライン学習です。双方向の勉強ができるためかなり効果的と思われます。しかも実際やっていて楽しいですし。
私は英語を少し話しますが、やはり一番効果的なのは実際に話すこと。話さないと話せるようにはなりません。
ロゼッタストーンはヘッドセットを付けた状態でやり取りしますから、それなりに発話することも多いのですが、個人的には十分に感じられず。
そこで思い立ったのがスマホの併用です。スマホの翻訳アプリを立ち上げて、ロゼッタストーンに出てきた質問文から自分の回答文まで全部、自分で実際に話してみます。ロゼッタストーンは基本、学習する言語以外の音というか言葉を発しません。いわゆる直説法です。私も昔日本語を教えていたときは直説法でしたが、まどろっこしいのは最初だけで、後からその言語の会話能力が飛躍的に向上することが多いのです。

ロシア語で発音すると結構な頻度で正しく和訳されず、イライラすることもありますが(笑)、和訳がおかしかったりするので正直ストレスにはなりませんし逆に励みになります。ともあれ自発的に話す機会が飛躍的に増え、かつ正しい発音に導いてくれます。他に同じようなことをしている方がいるのかどうか分りませんが、これはかなり有効だと感じます。ちなみにロゼッタストーンが発している質問文をスマホに聞かせるとほぼ100%間違いなく正しい和訳になります(笑)

現代は語学を学ぶには便利な時代になってきました。ほとほと感心します。しばらく楽しみながらロシア語を勉強できそうです。

令和四年水無月十三日
不動庵 碧洲齋


武神館 不動庵道場
【日時】2022年1月8日土曜日、14:00-16:00
【場所】谷塚上町会館:草加市谷塚上町231-1
【アクセス】東武スカイツリー線 竹ノ塚駅西口
東武バス 竹04/竹05にて約10分、又は竹06にて約15分。
バス停「谷塚上町」降りてすぐ。
駐車場あり。
入門希望者・興味ある方はご連絡ください。