不動庵 碧眼録

日々想うままに徒然と綴っております。

アドルフ・ヒトラー

先ほどなにげにアマゾンプライムで映画「帰ってきたヒトラー」という作品を観ました。2014年ドイツで作られた作品です。名前は知ってましたが実際に観たのは初めてでしたが、かなり衝撃的な作品でした。


単純にヒトラーが何らかの理由で現代にタイムスリップしてきて、現代のギャップに戸惑う前半はブラックジョークの効いたコメディー調でしたが、後半はリアルなドイツの現状を痛切に批判したドキュメンタリー風サスペンスと言ったところでしょうか。移民問題に苦しむドイツ国民のナマの声を聞いた気がします。笑えませんでした。


劇中でヒトラーが言っていることにはブレがなく、純粋にドイツのことを慮ったことを語っていて、別段悪いことを言っている訳ではありません、多少の語弊を恐れずに言えば。強いて言えば民族主義が強いと言うぐらいです。ヒトラーの主張することにいちいち考えさせられました。


近代戦争に関して言えば数百年前の戦争と違って、基本国民が納得して支持したものしか実行に移せません。先の大戦でも昭和天皇がはじめたとか言われますが、何のことはない、昭和天皇は議会が持ってきた決議について御名御璽をしただけです。制限があったとは言え当時も選挙で選ばれた議員で構成された帝国議会です。署名を断ったらそれこそ民主主義ではなくなります。それを言うなら昭和天皇は議会を通さず独断で停戦を決めましたからそれこそ本来は非難されるべき、ということになってしまいます。まあ、そのディレンマにGHQは頭を痛めたようですが。


映画の最後の結末がちょっとホラーだった(笑)
おすすめの映画です。

 

令和参年霜月十三日
武神館 不動庵道場
不動庵 碧洲齋

f:id:fudoan_hekiganroku:20211113201238j:plain

《お知らせ》

武神館 不動庵道場 開庵
【日時】2022年1月8日土曜日、13:00-15:00
【場所】谷塚上町会館:草加市谷塚上町231-1
【アクセス】東武スカイツリー線 竹ノ塚駅西口
東武バス 竹04/竹05にて約10分、又は竹06にて約15分。
バス停「谷塚上町」降りてすぐ。
駐車場あり。
入門希望者・興味ある方はご連絡ください。