不動庵 碧眼録

日々想うままに徒然と綴っております。

コロナ、いつ終わる

年末からまた、今度はオミクロン株というタイプのコロナウイルスが急激に感染拡大しています。私は年に1,2回程度海外に行くのでいい加減ストレスが溜まります。

日本社会は息を潜めてこの危機に忍従している感じがしますが、それはともあれ電車やバス、公共スペースは言うに及ばず、周囲に誰もいないところでもマスクをしているぐらい、律儀にマスクをして、多分普通でも手洗いをしているところに今まで以上に手洗いなどをしていると思います。公衆衛生観念の高さは恐らく世界的にも比類なき高さかと思います。

さて、コロナウイルスの影響ですが、前回のデルタ株の第5波から死亡者が大幅に減ってきました。そして今回、このオミクロン株第6波が急激に感染拡大はしているものの、死亡者は毎日1人2人、重症者数も同じぐらい。幾つかの記事では重症化しにくい事や感染期間が短いことも分かってきています。しかし何故か日本では感染者数ばかりがクローズアップされているように感じます。

もちろん、例えばアメリカ社会のように80万人以上が亡くなってもまだ「自分は自分」とマスクも付けず、ワクチン接種も拒否するような質の低い社会であるよりは日本の方が遥かにマシですが、あまりリスクばかり観ているとまた出遅れること間違いなく。日本の場合はどうも万事リスク回避重視し過ぎてチャンスを逃す傾向があります。

今年前半はやはり海外渡航は絶望的ですかね。後半には自由に渡航できるようになると良いのですが。

 

令和四年睦月十日

不動庵 碧洲齋

f:id:fudoan_hekiganroku:20220110183719j:plain

正月に行った岡崎市にて新たに建てられた若き頃の家康騎乗像