不動庵 碧眼録

日々想うままに徒然と綴っております。

将来の夢

50を過ぎてこんな事を言うのも恥ずかしいのですが、将来やってみたいと思っていることは幾つかあります。それらは別段大それた事でも大変お金の掛かる大事業でもありません。

その中で是非やってみたいのは「四国八十八ヵ所巡礼」です。
日本で一番有名な遍路ですが、昨今は外国人にも大変人気があるようです。
距離は徒歩で1200キロ、日程にして一度に歩く通し打ちをする場合、早くても45日、じっくり歩けば55日以上というもの故、普通にサラリーマンをしている人には無理なプランと言えます。
また、毎日20キロぐらいは歩くのである程度健脚でないと持ちません。

昨今は公共交通機関、バイク、車で回る方も多いようですし、何度かに区切って歩く人もいますので、色々なアプローチの仕方があると思いますが、私は徒歩で通しでやってみたいと考えています。
何かのデータには徒歩で通し遍路する人は毎年おおむね1000人程度、半分前後は途中で脱落するとか。毎日通し遍路として1番札所を出る人が大体3人程度いるって事か(笑) そうだと思います。

私は以前、区切り打ち秩父34ヶ寺遍路をしましたが距離はたかだか100キロです。普通に歩いても5日かそこらで歩けます。(それはそれで大変でしたが)この遍路という巡礼はなかなかにして得難い経験だったように思います。それで今度は四国八十八ヵ所巡礼を目指してますが、やはり徒歩で通しだと旅館に泊まったりと結構お金が掛かります。徒歩でも上級者は野宿するという強者もいるようです。そうすると費用は10万円かそこいらで済むと書いてありました。私も野宿遍路もやってみたいと思ってますが、まずは場数を踏まねば。

何せ埼玉から四国は遠い。というか四国行ったことないし。主要な地方で行ったことがないのは四国だけです。区切り打ちなどという贅沢あるいは時間の無駄はしたくないし、やはり通し打ちの方が気分が出る。と言っても最後に高野山まで回ったらほぼ2ヶ月。まあ今の仕事を辞めてからですかね。今の会社はあまり長くは存続するようには見えないので(笑)、息子の学業が終わる、あるいは学費捻出に目処が付いたら辞めようと思ってます。遍路の費用は退職金の一部から(笑)、なのでお金の心配よりも時期と体力でしょうかね。歩くのは好きです。禅定に入りやすい。

と、そんなことを妄想しつつ日々、仕事の合間に体験者のブログやサイトをくまなく読んで情報収集に努めています。

 

令和参年霜月二十八日

武神館 不動庵道場

不動庵 碧洲齋

f:id:fudoan_hekiganroku:20211128091355j:plain

秩父三十四ヶ寺遍路をしたときの写真

 

《お知らせ》

武神館 不動庵道場 開庵
【日時】2022年1月8日土曜日、13:00-15:00
【場所】谷塚上町会館:草加市谷塚上町231-1
【アクセス】東武スカイツリー線 竹ノ塚駅西口
東武バス 竹04/竹05にて約10分、又は竹06にて約15分。
バス停「谷塚上町」降りてすぐ。
駐車場あり。
入門希望者・興味ある方はご連絡ください。