不動庵 碧眼録

日々想うままに徒然と綴っております。

不動明王

私の生まれ年は酉年です。なので本尊は不動明王になります。

また、初めて禅の手ほどきを受けた寺の名前が「不動寺」、秘仏不動明王が安置されています。道場の名前も「不動庵」にしています。

武芸をしている人、修行をしている人にとっても不動明王は守護仏ですから、昔から何となく信仰してましたし、特に禅をするようになった約20年前からは強い信仰を持つようになりました。

仏壇には父が他界した年、2007年に買った不動明王が安置されています。本尊が大日如来ですから好一対ですね。大日如来の別の姿が不動明王と言われています。

基本、占いとかはあまり信じない方ですが、験担ぎにしていることがあります。私は密かに「不動占い」とか言ってますが(笑) 何のことはない、毎朝の読経をした後、不動明王像をじっと見て、怒りや悲しみの表情をしていたら今日一日何か良くないこと、悪いこと、面倒なこと、難題があるという徴で、微笑んでいたらいいことがあるという具合。仏壇の奥なので結構薄暗くて目を凝らしても表情まではあまりはっきりとは見えません。

去年ぐらいまでは不動明王像は色々な表情を見せていた気がするのですが、去年末か今年からはほとんどが微笑んでいるように見えます。私的にも今後すべき事がハッキリしてきました。もしかしたらそれが像に投射されたのかなとも思いますが、その方向性が間違っていないのだと密かに思っています。

ただ不動明王のご尊顔を拝する前の読経は一心不乱に大きな声で行うようにしています。邪念や雑念、私念が入らないように集中するように心掛けています。それがあって初めて正しく不動明王を拝することができると思っています。

皆さんにも何か験担ぎはありますか?

 

令和参年皐月十日
武神館 不動庵道場
不動庵 碧洲齋

f:id:fudoan_hekiganroku:20210510063910j:plain

我が家の不動明王

#武神館 #初見良昭 #古武道 #武道 #武術 #道場 #入門 #埼玉 #草加